外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら埼玉県さいたま市(株)さいたま美装|相場よりも低価格、安心の長期保証、火災保険修繕も対応|屋根・外壁塗装 施工前〜足場設置/春日部市にて塗り替えリフォーム中

無料見積もり実施中! お気軽にお問合せください!
営業時間:9:00~18:00(土日祝も対応!)

現場レポート 屋根・外壁塗装 施工前〜足場設置/春日部市にて塗り替えリフォーム中

2021.02.06 その他外壁塗装屋根塗装

施工前の画像

春日部市にて屋根と外壁塗装のご依頼をいただきましたので現場レポートをご紹介します!本日は施工前の建物の状態と足場の設置をお伝えしていきたいと思います。

ご依頼のあったお客様のお家は外壁がサイディング、屋根はセメント系の屋根材が使われていました。どちらも年数により汚れや苔が付着して塗膜の劣化症状が出ていました。

 

施工前の画像

 

外壁材のサイディングは目地が設けられており、そこにコーキングが充填されています。このコーキングも太陽の紫外線などにより劣化を起こしてひび割れや硬くなってしまう症状が出るため、ある程度の年数が経ったら打ち替えが必要になります。目地コーキングの劣化は外壁の中に水が入ってしまう要因ですので、劣化症状には注意しておく必要があります。

 

施工前の画像

 

上記の写真を見ての通り、屋根も汚れや雨垂れの跡があり塗膜も劣化しています。屋根からの雨漏りは普段の生活に支障をきたしますので、雨漏りとなる要因は少しでもなくしておくことが重要です。

 

足場設置の画像

 

塗装工事は足場の設置が必須です。外壁と屋根の工事を一緒に行えば足場の設置も一回で済み費用の節約になります。これから塗装工事を検討されている方は費用節約のために外壁と屋根の塗装を同じタイミングで行ってみてはいかがでしょうか。

 

足場設置の画像

 

足場が組み上がったら養生ネットを張ります。工事は埃や洗浄時の水沫が周りに飛びますので、近隣の方や周囲にご迷惑をかけないように、きちんと養生をしておきます。それでは足場の設置が完了しましたら次の工程に入っていきますが、今回はここまでです。続きの作業は次回の現場レポートでご紹介します!

外壁や屋根の塗装は経年劣化を起こし、いろいろな症状が出てきます。大切なことは劣化症状をそのままにせず、適切なタイミングでメンテナンスをすることですので、劣化を見過ごさないようにしましょう。

劣化症状についてはこちらの「塗り替えサインセルフチェック」をご覧ください。

*mu*

私が見積いたします相見積もり大歓迎!無料点検致します!
メールで問合せ