外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら埼玉県さいたま市(株)さいたま美装|相場よりも低価格、安心の長期保証、火災保険修繕も対応|施工事例

完全自社施工
無料見積もり実施中! お気軽にお問合せください!
営業時間:9:00~18:00(土日祝も対応!)

施工事例

埼玉県さいたま市緑区 S様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装・防水工事

Before

埼玉県さいたま市緑区 S様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 (1)

After

埼玉県さいたま市緑区 S様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 (2)
屋根材は化粧スレート屋根で防水機能が落ち、カビや苔が見られました。 外壁材は窯業系サイディングで、汚れの付着、チョーキング現象、シーリングが劣化していた為、 劣化部分の補修をし、塗装をしています。   外壁には、耐久性の高いパーフェクトトップを使用しています。お色はND-490です。 屋根は、パーフェクトクーラーベストでお色はクールナポリブラウンです。 経年劣化によって全体的にぼんやりとした印象でしたが、 明暗がはっきりした立体感のある仕上がりになりました。   ご依頼いただき、まことにありがとうございました!

埼玉県越谷市 屋根塗装 外壁塗装

Before

埼玉県越谷市 屋根塗装 外壁塗装 (1)

After

埼玉県越谷市 屋根塗装 外壁塗装 (3)
明るいお色であるので、汚れが目立ちやすくなっており、 また、日の当たりにくい場所は特にカビなどの症状も見られました。   外壁には汚れに強く耐久性の高いパーフェクトトップのカラーは372を使用しました。 屋根に使用した塗料はパーフェクトベストで、カラーはナポリブラウン、 周りの雰囲気にも馴染む落ち着いた色合いに仕上がりました。 この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

ビル屋上ウレタン防水工事|さいたま市岩槻区にて防水リフォーム

Before

施工前画像

After

施工後の写真
埼玉県さいたま市の防水工事が完了しましたので施工事例をご紹介します。今回はビル屋上の防水工事のご依頼でした。既存のシート防水はかなり劣化しており、下地のコンクリートが露出している状態でした。建物の防水施工はとても重要なところでして、下地コンクリートが露出していると水を吸ってしまい、症状がひどくなると雨漏りを起こしてしまう恐れがあります。もし、下地が出てしまっている状態にまで症状が悪くなってしまっていたら防水工事をやり直すことをおすすめします。 作業では、まず既存の防水層を撤去しました。防水部分は劣化して硬くなっていますので、ヘラなどの道具を用いて剥がしていきます。既存防水が撤去できましたら、目地となっている窪みの段差をなくすためにシーリングを充填し、その後にプライマーを塗布します。プライマー塗布後は通気緩衝シートを貼り、脱気筒という装置を設置。このような施工を行うことで防水層の中で溜まる湿気を逃し通気を良くさせる効果があります。 今回採用した防水材はダイフレックスのウレタン防水です。この防水材は弾力のある仕上がりが特徴的で、二層塗装していきます。防水材の塗布が完了したら最後の仕上げにトップコートを塗布して防水が完成となります。ウレタン防水は施工する面積や材質、形状など柔軟に対応できる防水材です。先ほどもおっしゃいましたが、防水が劣化していると雨漏りの恐れがあり、もし起こってしまったら建物の耐久性に関わることです。そのため長く建物を維持していくためにも定期的に建物の点検と防水のメンテナンスを行いましょう。 防水工事のことで何かお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。詳しくはこちらの「防水工事」をご覧ください。 *mu*

屋根・外壁・付帯部の塗装|埼玉県春日部市にて塗り替えリフォーム

Before

施工前の画像

After

施工後の画像
屋根・外壁塗装工事が完了しましたので施工事例を挙げます。今回はインターネットからお問い合わせをいただきました。既存状態は外壁や屋根に苔が付着し汚れが目立っていました。塗膜の劣化症状もでていて塗装が全体的に色褪せていましたので、そろそろ塗り替えの時期であることを確認。塗膜の劣化は防水性も懸念されるため、塗り替えの時期にきたら再塗装することが重要です。 外壁や屋根から水が染み込んでしまうと建物の耐久性に影響を与えるため、塗装の劣化を放置するのは避けなければいけません。また、外壁材はサイディングでしたので、今回の工事で目地のコーキングも打ち替えることになりました。目地に打ってあるコーキングの劣化も建物の中に水が入ってしまう原因となりますので、ひび割れや硬化などの劣化症状が現れたらしっかりとメンテナンスをすることが大切です。   こちらの工事は現場レポートでもご紹介しておりますので良ければこちらもご参考にしてください。 「春日部市塗り替えリフォーム 屋根・外壁塗装 現場レポート」   今回の現場で採用した外壁の塗料は「日本ペイントのパワーオーデフレッシュF」です。こちらの塗料は高耐久のフッ素樹脂が使われているグレードの高い塗料となっています。親水性ですので外壁に付着した汚れは雨とともに流されていき、いつまでもきれいな状態を維持することができます。また、低帯電性ですから汚染物質が外壁につきにくい特徴も持っています。 屋根の塗料は「日本ペイントのサーモアイ4F」です。こちらもフッ素樹脂が使われている塗料で、サーモアイのグレードの中で最も耐候性、光沢保持性に優れます。さらに遮熱塗料となっていますので太陽からの熱を遮り室内の温度上昇を抑制する効果があります。エアコンの負荷も小さくなりますので、光熱費が安くなり経済的にも優しい塗料となっています。   遮熱塗料サーモアイについてはこちらの「サーモアイSi」をご覧ください。   外観はツートンカラーを採用しました。ツートンカラーは異なる色を2種類使って仕上げますので、メリハリのあるおしゃれな外観になります。塗装前の外壁はホワイト一色でしたが、今回ホワイトとグレーの2種類の塗料を使って塗装しましたので明暗がはっきりして以前よりも存在感の増した仕上がりになりました。   色選びならこちらの「カラーシミュレーション」をご参考にしてください。 *mu*

劣化したアルミ門扉の塗装工事|埼玉県さいたま市のE様邸にて塗り替えリフォーム

Before

After

アルミ門扉塗装後
最初にお客様の目に入る場所が「門扉」。紫外線や風雨などにより錆などが発生していて、あまり見栄えが良くない状態でした。そのような劣化状況を踏まえ、下地処理に時間を割き、しっかりと下地を整えた上で塗装を行っております。また今回は落ち着いたトーンのカラーを採用。建物をスマートにかっこよく見せつつ 汚れや錆が起きた場合に、目立ちにくい塗料を採用しております。お客様にも大変ご満足頂けました。

外壁・屋根・付帯部の塗装工事|埼玉県さいたま市のK様邸にて塗り替えリフォーム

外壁・屋根・付帯部の塗装工事|埼玉県さいたま市のK様邸にて塗り替えリフォーム

Before

After

外壁はサイディングの柄を活かし、光沢感のある仕上がりになるようクリアー塗装で仕上げました。屋根はブラック色から少し明るめながら重厚感のあるニューワインで塗装しております。新築時の様なお住いになり、K様には大変ご満足頂けました。

外壁・付帯部の塗装工事|埼玉県さいたま市のS様邸にて塗り替えリフォーム

Before

外壁・付帯部の塗装前

After

外壁・屋根の塗装工事後
築年数も経過しており、外壁の劣化が顕著に出ていたため、下地補修を入念に行い塗装をさせて頂きました。最終的な仕上がりにも喜んでもらえてよかったです!なにかあればいつでもご連絡ください。

トタン外壁・屋根・付帯部の塗装工事|埼玉県さいたま市のK様邸にて塗り替えリフォーム

Before

塗装前

After

完工
トタン外壁の色褪せや錆が気になっていたとの事でご依頼頂きました。また、軒天が剥がれていたり、破風の色褪せ・劣化がみられたので細かい箇所もしっかりと塗装させて頂きました。

外壁・屋根・付帯部の塗装工事|埼玉県さいたま市のK様邸にて塗り替えリフォーム

Before

外壁・屋根・付帯部の塗装工事前

After

塗装工事完工
今回は白と青を塗り分けて遠くから見てもオシャレな外観となりました。特にブルーのアクセントを効かせたことで、塗装前よりもガラッと印象が変わりK様にも大変ご満足頂くことができました。
私が見積いたします相見積もり大歓迎!無料点検致します!
メールで問合せ